京都の風景です:北京堂鍼灸京都

京都,京都市,桂,西院,西京極,上桂,洛西口,鍼灸院,頭痛,腰痛,坐骨神経痛,肩こり,ぎっくり腰,腱鞘炎,頚椎症,寝違い,ムチウチ症,顎関節症,五十肩,自律神経失調症,うつ病,円形脱毛症,胃下垂,口コミ,北陸,勉強会 鍼灸院 京都 桂サイトマップ 印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


文字のサイズを変更する

北京堂鍼灸京都 HOME > 京都写真館

散策先でパチリ!  ※写真をクリックすると拡大表示されます。

(平成28年5月12日) 京都鉄道博物館

KIMG0458.jpg朝一に到着すると長蛇の列。しかし開館と同時にスムーズに入場できた。
KIMG0460.jpg新幹線開業当時の0系
KIMG0467.jpg500系
KIMG0469.jpg手前から雷鳥、月光、500系
KIMG0471.jpg雷鳥の連結部分
KIMG0473.jpg0系の後継機にあたる100系
KIMG0485.jpgブルートレインの愛称でお馴染みのEF66形35号機。嵩上げ展示されていた。
KIMG0501.jpgヘッドマーク
KIMG0500.jpgトワイライトエキスプレス
KIMG0502.jpgトイレにも指差し確認のマーク。芸が細かい。
KIMG0512.jpg機関車館もまだまだ健在です。この円形車庫は何度見ても圧巻。
KIMG0511.jpgD52
KIMG0508.jpg動いているSLを間近で感じられます。

(平成27年4月29日) 中村軒

KIMG0224.jpg初夏の陽気を感じさせるこの日、店の前を通ったら「氷」の文字が。 暑さのあまり入店。
KIMG0220.jpg入ってみると立派な五月人形が飾られていました。
KIMG0219.jpgかき氷を待っている間にパチリ!
KIMG0221.jpgいちごは初めて。練乳がついていていちごミルクにできます。端午の節句が近いのでちまきも注文。

(平成27年4月2日) 渉成園

P1040713.JPG東本願寺の別邸、渉成園にお花見です。
P1040716.JPG臨池亭
P1040717.JPG文字通り池と庭園が広がる。
P1040721.JPG小川の上を桜のトンネルが出来上がり。
P1040727.JPGこれも何日かすると花びら絨毯のようになるのでしょうかね。
P1040724.JPG大体どの木も満開でした。
P1040725.JPG雨が多いがこの日は天候に恵まれラッキー。
P1040738.JPGお花見シーズンでしたが、そこまで人が多くなかった。穴場かな!?
P1040739.JPG桜も綺麗だが、紅葉の季節も良さそうです。

東山花灯路(平成27年3月12日)

P1040606.JPG河原町から円山公園へ。 もう春です。来月は都をどり。
P1040607.JPGうなぎの寝床となっている、両脇と奥には民家と飲食店が混在。
P1040608.JPGこれは何ぞや。粟田大燈呂。
P1040609.JPG大燈呂とは文字通り大きな灯篭の山車のこと。
P1040610.JPG粟田神社の祭りの風流行列で巡航します。
緑と赤と黄色のコントラスト。どれもイイ表情しています。
P1040612.JPGこの粟田祭りの灯籠が青森ねぶた祭のルーツとのこと。
P1040615.JPG生花もライトアップするとまた違った良さが。
P1040616.JPG円山公園を抜けて長楽館へ。
P1040617.JPG長楽館へ一歩入ってパチリ。
P1040623.JPG大谷祖廟。
P1040638.JPGねねの道での一枚。右上が八坂の塔。
P1040643.JPG偶然にも狐の嫁入りが見れた。ラッキー!。
P1040648.JPGソウドウの前を通って二寧坂。
緑と赤と黄色のコントラスト。道中、佐々木蔵之介さんの酒屋がありました。
P1040652.JPG二寧坂を登り切った所からの一枚。
P1040653.JPG奥丹の豆腐まんじゅうに長蛇の列。ほんのり甘くて味わい深し。
P1040654.JPGご存知イノダコーヒー。
P1040656.JPG道中、道の端に様々な種類の灯籠が置かれていました。
P1040658.JPGこれは何のお店やったっけな!?(笑)
P1040659.JPG清水寺。夜間拝観していました。
P1040671.JPG知恩院の山門は工事中。 相変わらず立派ですな。

善峯寺(平成26年11月29日)

P1040486.JPG阪急東向日駅からバスで30分。
P1040488.JPG善峯寺に向かいます。
P1040491.JPG山道を上がっているとモミジのトンネルになっていた。
P1040497.JPG可愛らしい模様になっています。
P1040500.JPG善峯寺の山門
緑と赤と黄色のコントラスト。祇園白川から歩くこと15分ほどで青蓮院門跡に到着。
P1040509.JPG手前は桜の木。ここはきれいなシダレ桜の名所でもあります。
P1040523.JPG紅葉のトンネルと絨毯。
P1040530.JPG瓦屋根もお化粧しました。
P1040532.JPG大きなモミジの木。四方八方に枝を伸ばします。
P1040534.JPG灯籠が額縁に見えます。
P1040542.JPG二本のモミジの真ん中にイチョウの木が。
P1040544.JPG奥之院にへ向かって登ります。
P1040548.JPG右手前が山門前になります。
P1040550.JPG向こうの山も紅葉しているのがわかります。
P1040569.JPG善峯寺の中でもお気に入りのスポット。
P1040565.JPG植木の緑と石階段の灰色がどちらもいいキャンバスになっています。
P1040568.JPG溝は落ち葉で一杯でした。 フワフワしてます。

青蓮院門跡(平成26年6月12日)

祇園白川河原町駅から祇園白川を抜けていきました。
P1030857.JPG白川沿いに綺麗なアジサイが。
P1030855.JPGあじさいも様々な種類がありますね。
P1030856.JPGしかしどの花も涼しげ。
P1030859.JPG清涼感があり数少ない梅雨の時期の楽しみです。
P1030873.JPG祇園白川から歩くこと15分ほどで青蓮院門跡に到着。
P1030866.JPG門前には親鸞聖人が手植えしたと伝わるクスノキ。 四方八方に太い枝が広がります。
P1030870.JPG枝が鉄柱で支えられていました。
P1030874.JPG今年の梅雨は雨が少ない。 新緑のモミジが気持ちいい。
P1030875.JPG渡り廊下から
P1030877.JPG相阿弥の庭に目を向けると結婚式の前撮り。お幸せに。
P1030885.JPG宸殿の前庭に大きなクスノキ。
P1030888.JPG門跡とは皇族と関係の深い寺院を指す。こちらは孝明天皇ご常用の板輿。
P1030894.JPGどの殿舎のふすまも開放され庭が見れます。先ほどの相阿弥の庭を別角度から。
P1030897.JPG霧島の庭。
P1030898.JPG本当は真っ赤な霧島ツツジ咲き誇るようです。
P1030899.JPG真っ赤な霧島ツツジ見れなかったが他の花が咲いておりこれはこれで満足。
P1030903.JPG石段を上がると社があった。 お寺の守り神ですね。

平等院鳳凰堂(平成26年4月某日)

P1030750.JPG改修工事を終えた平等院鳳凰堂へ出発!初めての宇治川こんなに立派だとは思わなかった。
P1030751.JPG川のたもとには紫式部の像。 平安時代は宇治川の水でお茶を煎れたそうです。
P1030779.JPG道中は門前町をなしており、お茶のいい香りが漂います。
P1030763.JPG平等院についたらまず目についたのが藤棚。
P1030753.JPGこの日は最高気温30℃の快晴。蒼い空に映える藤の紫。
P1030757.JPGご存知鳳凰堂。 改修工事を終えたばかりでピカピカ。なんかイメージと違う(笑)
P1030760.JPG内部にも入れるが今回は断念。
P1030772.JPG帰りの藤棚で人懐っこいネコちゃんが。
P1030776.JPGネコに触れてほうじ茶パフェが食べれてで満足な1日でした。 

紅葉ライトアップ
永観堂(平成25年11月21日)

永観堂蹴上駅から北上すること15分、永観堂 禅林寺です。
総門永観堂の総門
P1030427.JPG券売所にある注文まで並木になっています
P1030429.JPG黄色でなく黄金色ですね。
P1030425.JPGこちらも素晴らしい。 幻想的な気分にさせてくれます。
P1030441.JPG阿弥陀堂へ続く階段
P1030442.JPGこちらが阿弥陀堂です。 「みかえり阿弥陀」が祀られています。
P1030447.JPGこちらは阿弥陀堂から降りる階段を撮影
P1030453.JPG何やら行列になっています。
P1030456.JPG後ろを振り返ってもこの通り長蛇の列。なぜか・・・
P1030460.JPGそれは放生池の水面に映る姿を撮影するためでした。
P1030464.JPG前の写真の中央、この写真の向かって左にあるのが弁天島にかかる橋。
P1030468.JPG鳥居をくぐると橋になり放生池中央にある弁天島まで渡れます。
P1030470.JPG茶店がありました。 寒い中のお汁粉うまいやろうな(笑)
P1030473.JPG一際大きいイチョウの木。
P1030474.JPG夢庵からみた写真。 キャンバスみたいになってます。
P1030476.JPG下の葉も紅葉するのでしょうね。
P1030479.JPG帰るころには総門は閉鎖されてました。21:30終了。

京都水族館
(平成25年1月17日)

京都水族館オープンから1年弱。 初めて京都水族館へ。
オオサンショウウオ最初はこの水族館のメインキャラ!?オオサンショウウオ。
オオサンショウウオよ~く見てると可愛いく思えてきます。手が愛らしい。
カエル最初は淡水生物のコーナー。 動かないカエルは写真撮りやすい。
渓流渓流のブース。 ヤマメ等、塩焼きで食べたい(笑)
ゴマアザラシゴマアザラシです。 鼻だけ水面上にだしてました。
大水槽大水槽。
ペンギンペンギンコーナー。 動きが速くてうまく撮れません。
ペンギンやっと撮れた。
ペンギン徐々にペンギンの動きが読めてきました。
ペンギン調度、エサをやりの瞬間を狙って。
ペンギンパチリ!
ペンギンのお腹今度はお腹を激写!
P1030001.JPG人工保育のペンギンのヒナ。 フワフワしてます。元気に育ってくれよ。
P1030008.JPG近くまで来てくれてよかった。
P1030021.JPGこの亀もよ~く見ると・・・
P1030023.JPG気持ちよさそうに寝ていました(笑)
P1030024.JPGおみやげに買ったペンギンのボールペン。一応うちの看板キャラはペンギンなので。

京都一周トレイル西山コース 嵐山から上桂
(平成24年10月13日)

嵐山 トレイル 登山口今回は嵐山からスタート。 登山口になります。
竹林 嵐山最初は竹林の間を歩きます。
嵐山早朝6時から登り始め家に8時過ぎに着くのを目指します。
松尾山 山頂半時間ちょっとで松尾山山頂。
松尾山山頂 休憩山頂でコーヒーを沸かしてしばし休憩。
風景松尾山山頂からの風景
P1020845.JPGこの辺りで鹿が見れました。 京都トレイルは鹿が多いな。
竹林下山道にも竹林があります。 ちゃんと管理されており美しいです。
苔寺上桂駅の道中にある苔寺。 参拝は要予約。

京都一周トレイル北山西部・西山コース 二ノ瀬駅から清滝・嵐山
(平成24年9月13日)

二ノ瀬駅京都一周トレイルの続きです。 北山西部コース、スタート。
二ノ瀬駅二ノ瀬駅ではカマキリがお出迎え。
鞍馬川二ノ瀬駅の横を流れる鞍馬川を渡って山道へ。
夜泣峠山道へ入って30分程で夜泣峠へ。
夜泣峠夜泣峠の由来
向山向山山頂。天気が良ければ京都タワーが見えます。
洛北発電所山道を下ると洛北発電所。
洛北発電所の横の川水力発電所なのでこの川を利用しているのかな。
P1020763.JPG山を眺めながら果樹園のような所へ。
盗人谷 一の橋洛北発電所からまた山道へ入り盗人谷を抜けていきます。
道こんな道を進んで行きます。
盗人谷 二の橋二の橋です。
カジカ蛙道中、カジカ蛙がお出迎え。 いい声を聞かせてくれるんでしょうね。
蝶こんな蝶もいました。
北山杉杉の木が綺麗に管理されています。
氷室の集落氷室の集落の風景。 きちんと管理された杉と黄金色の稲がいいですね。
稲あと2週間位で刈り取りだそう。
コスモス周辺は花も綺麗に植えられていました。
ケイトウケイトウ
道これは何の花?
地蔵お地蔵さんと出会うとほっこり和みますね。
氷室神社氷室神社
北山杉今回は本当にきちんと管理された杉が多かった。
沢の池沢の池。人工的に作られたそうです。
清滝川清滝川沿いに歩きます。水も綺麗で蛍がみれるようです。かなりおすすめ。
清滝清滝に到着。愛宕山の登山口でもある。ここで北山西部コースは終了。と同時に西部コースのスタート。
渡月橋清滝から鳥居本町を経由して嵐山に到着。阪急で帰ってきました。

貴船の風景(平成24年7月28日)

叡山電鉄 深緑のトンネル叡山電鉄で貴船口駅を目指します。秋にはもみじのトンネルが見られることも。
貴船川駅のすぐ傍を貴船川が流れています。
蛍岩看板和泉式部ゆかりの場所。
蛍岩その名の通りこの蛍岩の周辺は 蛍の名所だったようです。
P1020681.JPG貴船川沿いに上がっていきます。
P1020682.JPGちなみにこの貴船川、鞍馬川と合流して鴨川、桂川、淀川と名前を変え大阪湾にまで続いています。
P1020684.JPG川床が見えてきた。
P1020686.JPG昼間だと川のすぐ近くに行かないと暑い。
P1020687.JPG実際、川床なら涼しいでしょうね。
貴船神社貴船神社に到着。
P1020689.JPG水の神が祀られており、日照りや長雨の時も祈念された。
P1020690.JPG夜はライトアップされているのかな。
P1020691.JPG京都は七夕の時期が少し違うのでしょうか。
貴船神社 本宮こちらは本宮。水を司る神様が祀られています。
P1020693.JPG寺社仏閣もFBをやっているんですね。
水占みくじこちらは水占みくじ。 白紙ですが・・・
P1020696.JPG境内の御神水につけます。
P1020697.JPGおみくじは浮きながら
P1020699.JPG文字が浮き出てきます。 末吉やった^^;
P1020700.JPG打ち水と貴船川が涼しさを演出。
わらび餅とバニラアイスほっと一息ティータイム。 わらび餅とバニラアイス。
宇治金時このあたりお茶するところが案外すくないんです。宇治金時。

紅葉ライトアップ
青蓮院・高台寺・知恩院(平成23年11月18日)

八坂の塔ドラマでお馴染みの八坂の塔もライトアップされるといつもとは違った雰囲気に。
ニ年坂明かりがいい感じだしてます。
路地ほそ~い路。怪しくて艶っぽくていいな。
高台寺高台寺の庭園がライトアップされていました。
高台寺何十秒かごとにライトの色が変化します。
高台寺紅葉の色付きはイマイチですが いい雰囲気でしょ。
長楽館明治時代の実業家村井吉兵衛の別邸、長楽館。京都は洋館も多いですね。
知恩院 三門知恩院の三門です。この時期は楼上内も公開されていました。
知恩院建造物の名前はわかりませんが、 イチョウの黄と紅白のコントラストが綺麗です。

京都一周トレイル
銀閣寺道~叡山ケーブル比叡駅(平成23年11月18日)

哲学の道今回は哲学の道からスタート!
バブテスト病院バブテスト病院の横から山道へ入ります。
地龍大明神この瓜生山を守る地龍大明神
北白川大山祇神社 おおやまつみと読みます。 大いなる山の神という意味。
標識京都1週トレイルは標識がちゃんと設置されていてありがたい。
P1020146.JPG前日は雨が降っていたのでこのようなところが多かった。
白幽子旧跡白幽子という仙人が住んでいたとされる洞窟
看板江戸時代の臨済宗の僧、白隠禅師が禅病を患い、白幽子を訪ねた時の事が書かれています。
三十六童子狸谷不動が近くにあり登山道にはこのように童子が祀られている。
瓜生山山頂瓜生山の山頂は見晴らしがよくなかった。これは山頂にある幸龍大権現。
水飲対陣跡碑そして沢を渡って水飲対陣跡碑
叡山ケーブルしばらくすると見晴らしスポットが。叡山ケーブルですね。ほっと一息。
猿道中ニホンザルと遭遇
猿向こうもこちらも警戒してました。この写りの悪さが物語ってます(笑)でも子猿可愛かった。
地蔵お猿の後はお地蔵さんとご対面。 ほっと一安心。。
ケーブルの比叡駅ケーブルの比叡駅到着。これで東山コースは終了。
ケーブル今日はケーブルを使って降ります。
高野川沿い八瀬に降りてきました。 高野川沿いの木々も色づき始めています。

京都一周トレイル
伏見稲荷~銀閣寺(平成23年11月3日)

伏見稲荷京都一周トレイルのスタートは伏見稲荷から。
伏見稲荷 御本殿久しぶりのトレッキングで足がどこまでもつか心配だった。
千本鳥居山に登る手前で有名な千本鳥居があります。
稲荷山からの風景稲荷山からの眺望。 この日はトレッキング日和でした。
泉湧寺市街に降りる前に通りました。 泉湧寺。
P1020106.JPGこのあたりで道に迷ったな。
東山山頂公園 眺望東山山頂公園からの眺望です。
蹴上発電所蹴上発電所。 いい雰囲気でしょ。
ねじりまんぽこの上を琵琶湖疏水が通ってます。 通称ねじりまんぽ。文字通りねじれてます。
インクラインインクライン。 昔はこの線路を使って船がはこばれていた。桜の時期にきてもよし。
花これは何の花かな?
蜂蜂もたくさんおり春みたいでした。
橋この橋を渡って大文字山へ。
日向大神宮への道伊勢神宮と同じ天照大御神を祀っている日向大神宮への道。
大文字山大文字山からの風景です。 今回のコースではこの道が一番急登だった。
楼門の滝楼門の滝。 この脇を降りて行きました。 結構、急で怖かった。
カマキリカマキリと遭遇。 こんな出会いも山ならでは。
銀閣寺湯大文字山から銀閣寺まで下山。 一風呂浴びてから帰ります。

清水寺を早朝散策(平成23年8月7日)

八坂の塔朝の6時に家を出て清水寺を散策しました。道中の八坂の塔です。
清水寺仁王門到着。少しづつ暑くなってきた。
蓮仁王門を入ってすぐの所に生けられた蓮が。
蓮の花凛と咲き誇っています。
蓮の実蜂の巣のような独特な形をしています。蓮の実。種は生食できるようです。
清水の舞台の掃除朝早い為に掃除されていました。
清水の舞台ご存知清水の舞台
深緑だんだんと太陽も照りつけてきました。
帰り 仁王門また仁王門に帰ってきました。 お日さんも登ってきた。
白川今回の目的地はもう一つあります。これは道中の白川。
イノダコーヒーの本店それはイノダコーヒーの本店。
イノダコーヒー ガーデンテラスこんなガーデンテラスもありました。
京の朝食「京の朝食」です。散々歩き回ったしうまかった。

祇園祭・宵々山の風景(平成23年7月14日)

P1010678.JPG
P1010681.JPG
P1010681.JPG
P1010682.JPG
綾傘鉾
綾傘鉾
船鉾
船鉾
船鉾
船鉾
船鉾
P1010691.JPG
岩戸山
P1010693.JPG
P1010694.JPG
P1010696.JPG
P1010697.JPG
P1010698.JPG
P1010699.JPG
P1010700.JPG
P1010717.JPG
P1010718.JPG
P1010717.JPG
P1010718.JPG
P1010719.JPG
P1010721.JPG
P1010722.JPG
P1010731.JPG
P1010733.JPG
P1010734.JPG
P1010738.JPG
P1010740.JPG
P1010741.JPG
インナーマッスル 治療
P1010744.JPG
寝違い 治療

北京堂鍼灸京都

京都市西京区桂野里町32-12
阪急京都線桂駅東口から徒歩2分の鍼灸院
鍼療時間 9:00~22:00 (月曜は15:00~22:00)
※19時以降の鍼療は当日19時までにご連絡下さい。
電話番号 075-202-4098(予約制)  
休鍼日:木曜日  土日祝は鍼療しています。

道がわからない時はご連絡ください。ご案内いたします。